孤独な理学療法士の日記

理学療法士をしているマトルです。仕事・健康・家族・趣味など普段考えていることや行っていることをお伝えします。

市販の野菜ジュースを飲むことで本当に健康になれるのか?

 

私はあまり野菜ジュースが好きではありません。しかし、以前は体のためだと思いよく飲んでいました。皆さんも今まで健康のために野菜ジュースを飲まれた経験があると思います。でも少し前からですがそれは逆効果なのかもしれないと疑問を抱くようになりました。今回はそんな野菜ジュースのお話です。

 

Succo di pomodoro

目次

野菜ジュースに抱く疑問

人によっては(私がそうです)味が苦手で中々飲むことに抵抗がある方も多いと思います。日頃の野菜不足を補うため、健康のためと野菜ジュースを飲むことを習慣としている方も多いでしょう。しかし、この健康のためと思っていた飲み物(全ての品物ではありませんが)が逆に健康を損なう可能性があるかもしれません。

野菜ジュースという商品

野菜ジュースも商品です。作っているメーカーもそれで利益を出す必要があります。そのためにはできるだけ安いコストで商品化をしていかなければいけません。

現地での野菜の加工

利益をあげるためには野菜ジュースの原料となる野菜をできるだけ安く海外(中国産が多い)から仕入れることが必要となります。その仕入れた野菜は海外から日本へ輸送しなければいけません。そのためにまず第一に現地で野菜の熱処理加工を行います。それから冷凍して固めてしまいます。また、海外からの食材の輸送ということもありポストハーベストの問題も無視できません。

野菜が日本へ輸送される過程

熱処理加工

海外で仕入れた野菜はまず熱処理されます。その時点ですでに野菜の大切な栄養成分がほとんど失われてしまいます野菜にはビタミン類など生の状態でしかとれない成分があるからです。また生野菜には消化を助けたり、体の悪い物を出すための大切な酵素も含まれています。それらは熱処理された時点でほとんどが死滅してしまいます。

ポストハーベスト

ポストハーベストという言葉をご存知でしょうか? ポストハーベストとは収穫後に散布される農薬のことです。なぜ農薬を使用するのか?それは食材が海外から日本までやってくるには長い時間がかかるからです。その間に害虫などによる品質低下、またはカビの発生を防止するために使用されます。熱処理されているので関係があるかは不明ですが、頭に入れておくべきです。もし、関係があるとすれば体に悪いのは想像しやすいと思います。

商品化へ

いよいよ加工された野菜が日本へ輸送されてきます。日本で冷凍された野菜を解凍していきます。それから液体へ加工し、完成された野菜ジュースはパック、もしくは缶に詰められて商品として消費者の前に並ぶことになります。

野菜ジュースの喉越しを得るために

市販されている野菜ジュースを飲むと喉越しが良くサラサラとしています。これは野菜で重要な食物繊維が損なわれている可能性があります。食物繊維がふんだんに含まれていればもっとドロドロしてもいいはずです。

食物繊維とは

食物繊維は六番目の栄養素として六大栄養素に含まれます

  • 三大栄養素(タンパク質、脂質、炭水化物)
  • 五大栄養素(タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラル)
  • 六大栄養素(タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラル、食物繊維
  • 七大栄養素(タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラル、食物繊維ファイトケミカル
食物繊維の役割
  • 腸内環境を整える→腸内細菌の餌になる(腸内細菌をサポート)
  • 便の体積を増やして便通をよくする
  • 余計な油分を体外に出す
  • 糖質の吸収スピードを抑える
  • 食べたものをゆっくり移動させる
  • 腸の蠕動(ぜんどう)運動を活発にして老廃物の排出を促す

このように食物繊維には多種多様な働きがあります。これらの働きが野菜ジュースとなることで大部分が失われてしまいます。

野菜ジュースを飲めば健康になれるのか?

答えは私の中ではノーに近いです。実際一般に市販されている野菜ジュースを飲むことによって本来の野菜の栄養を充分得ることは難しいです。実際得られるものは野菜の残り糟と言ってもいい糖分だけとなります。しかもパックや缶に入れられたジュースは賞味期限を伸ばすため、または中身が腐らないように保存料や防腐剤を入れていることが多いです。また、生産段階で熱処理加工をしているので野菜独自の香りが飛んでしまい、野菜本来の味も損なわれています。それを補うために香料や色素、塩分などで味付けをしています。このように野菜ジュースの味は自由に変えることが可能です。結果、糖分と余計な添加物だけが野菜ジュースには残されています。

結論

もちろん全ての野菜ジュースがこれに該当するとは言い切れません。国産野菜を使用し、余計な添加物や塩分、保存料や防腐剤が入っていないものもあります。しかし、それに該当する本物の野菜ジュースは少ないように感じます。健康のために野菜ジュースを飲んでいるのに結果として野菜の本来の栄養を取ることができない、それは一見矛盾していると私は感じます。でも知らなければいけないことです。本物の野菜ジュースを飲むためには面倒くさいかもしれませんが自宅で食物繊維が損なわれていない程度にミキサーを使ってドロドロ(飲んだときに決して口当たりはよくありませんが)とした野菜ジュースを飲むべきです。お店で買うと野菜ジュースは決して安いものではありません。野菜ジュースを買うお金があるなら、そのお金で生野菜を買った方が何万倍もましのように考えられます。野菜本来の栄養を摂取するためにはやはり生の野菜をサラダとして食べることが一番です。もし、野菜ジュースを購入するときはラベル表示をしっかりと確認した方が良いです。ご参考になれば幸いです。

 

matorupt.hatenablog.com

matorupt.hatenablog.com

matorupt.hatenablog.com

matorupt.hatenablog.com

matorupt.hatenablog.com

matorupt.hatenablog.com

matorupt.hatenablog.com

matorupt.hatenablog.com

matorupt.hatenablog.com

matorupt.hatenablog.com

 

ご覧いただきありがとうございました。