孤独な理学療法士の日記

理学療法士をしているマトルです。仕事・健康・家族・趣味など普段考えていることや行っていることをお伝えします。

小さく、深い優しさ

 

私は5月に入ってからというものの気分の浮き沈みが激しく、なかなかしんどい思いをしながら日々を過ごしています。しかし、しんどい思いをしている中で嬉しい発見をしました。先週の初めの朝、仕事に行く前に着替えようとクローゼットの前に行くと

 
f:id:matorupt:20180517231022j:image

目次

三本編み

写真だと分かりづらいかもしれませんが、これは長女が幼稚園で作っている毛糸を3本使って編む「3本編み」というものです。それをクローゼットの扉にテープで貼ってくれていました。

小さく、深い優しさ

それを見て私は思いました。

最近、私が仕事に行く前に着替えをしているとき、私がきつそうな顔をしているのを見ていたんだと思います。長女は、そんな私を励ますつもりでつけてくれたのでしょう。

実際それを見て私は、毎朝の憂欝な気分が少し晴れて少しだけ笑顔になれます。そして、いつもと違った優しい気持ちで仕事へ出かけられるようになりました。

長女のその小さな贈り物とその深い優しさに感謝してそういう優しさを持って成長してくれていることに喜びを感じました。

 

matorupt.hatenablog.com

matorupt.hatenablog.com

matorupt.hatenablog.com

matorupt.hatenablog.com

matorupt.hatenablog.com

matorupt.hatenablog.com

matorupt.hatenablog.com

 

ご覧いただきありがとうございました。