孤独な理学療法士の日記

理学療法士をしているマトルです。仕事・健康・家族・趣味など普段考えていることや行っていることをお伝えします。

孤独な理学療法士の職歴

今日は引き続き自己紹介をかねて職歴を紹介させていただきます。
目次

理学療法士養成校へ

今から20年前になりますが、福岡にある理学療法士養成校(3年制の専門学校)にへ25歳で入学し、28歳になった3年後に卒業しました。

1年生、 2年生の時には主に解剖学、生理学、運動学などの専門科目を中心に(文学、体育などあまり関係のない科目もありました)勉強しました。

3年生になってから約半年間、三ヶ所の病院(一ヶ所につき約 2か月)を臨床実習として回りました。
半年間の実習生活を過ごした後、三ヶ月間は、学校の卒業試験や国家試験へ向けて勉強をひたすら行いました。
そして、無事に卒業することができました。

就職活動

就職活動はどうしても就職したい職場があったのでそこを一本に絞り、面接を受けました。結果は採用され、なんとか就職することができました。
そこは福岡県内の小さな某整形外科のクリニックでした。

就職

そこには理学療法士作業療法士合わせて10人くらいいました。
外来患者さんは1日に200から300人くらいの来院数がありました。
整形外科の患者さんだけではなく、小児関係の患者さんも数多く来院されていました。
そこで毎日30人くらいの患者さんのリハビリを行っていました。

就職した理由

その職場の志望動機は学生時代に評価実習でお世話になり、そこで出会ったスーパーバイザーをしてもらった先生がとにかくすごい先生(私のなかではその先生のことをカリスマ理学療法士と呼んでいました)で、その先生の元で学びたいと思った、ただそれだけの理由でした。
本当にただそれだけでした。その職場には三年近くお世話になりまた。しかし残念なことに私が就職してわずか一年後にその先生は退職してしまいました。しかし、その一年間はとにかく中味の濃い一年でした。

就職してから

ほぼ毎日夜の10時から11時くらいまで残って勉強しました。勉強内容はその時代は主に関節モビライゼーションやストレッチ、後はマッケンジー法などを学んでいました。
今の治療法は何が流行っているのかは知りませんが、約20年前にはそれが流行っていました。今ではほとんど使っていませんが。みっちり働いた後に三時間ほど勉強会をしていましたが、少しも辛いとか思ったことはなかったです。付き合ったくれた先生も嫌な顔ひとつせずに熱心に指導をしてくれました。とにかくその先生と一緒に過ごす時間がとても貴重で楽しかった思い出があります。ですから退職を知った時には不安感と喪失感で頭のなかが真っ白になり、これからどうしたものかと途方にくれていました。なぜなら本当に私にとってその先生はヒーローだったからです。でもそのヒーローがいなくなった後もその意思を引き継ぐために一生懸命勉強を続け、仕事をしました。しかし、そのモチベーションも長くは続きませんでした。それだけ、そのヒーローの存在は私にとっては大きなものだったからでした。

退職を決意

それから2年後に私は退職を決意しました。最初の理学療法士としての職場はこんな感じでした。ちなみにそのヒーローは今はある大学の准教授でたまにテレビで拝見しています。約20年たった今もやはり私のヒーローであり、恩師であることは間違いないです。

新たな就職先

次は環境をがらりと変えようと思い、老健施設に就職しました。そこは最初の職場とまったく環境が違い、のんびりと時間が流れているところでした。スタッフは作業療法士の方が二人いました。二人ともとてもいい方で居心地がかなりよかったです。その職場には約4年ほどいました。
しかし、そこで、私の理学療法士としての1度目の転機が訪れました。そこで私はその環境に甘えてしまい勉強をおろそかにしてしまいました。そんな状態でただただ時間が流れていきました。しかし決して無駄な時間を過ごしたと言うわけではありませんでした。患者さんのために一生懸命治療を行っていきました。でも普段から勉強をしていないせいで、治療がマンネリ化していました。それは患者さんにとっても私にとってもあまりいい状況とは言えませんでした。先程も言いましたが、その職場に甘えてしまい、日々勉強をしなければならない仕事であるのにそれをさぼっていました。途中から薄々その事には自分自身気づいていましたが、私の気持ちの弱さから気づかないふりをして4年間過ごしました。そして、その職場もあることがきっかけで退職することになりました。長くなったので今日はこれくらいにしときます。またその後の職歴も紹介させていただきます。

matorupt.hatenablog.com
matorupt.hatenablog.com
matorupt.hatenablog.com
matorupt.hatenablog.com
matorupt.hatenablog.com
matorupt.hatenablog.com
matorupt.hatenablog.com
matorupt.hatenablog.com
matorupt.hatenablog.com
matorupt.hatenablog.com
matorupt.hatenablog.com


ご覧いただきありがとうございました。